活動日誌・お知らせ

2017年4月17日(月) 「この世界の片隅に」を読み終えて

やっと読み終えた「この世界の片隅に」全三巻。こうの史代さんの原作である。

時間があわず映画を観に行けなかったのをボヤいていたら、被爆2世3世の会の友人が貸してくれたのが、三ヶ月前。

読み終えて心に残ったのは、普通の生活のなかに戦争が入り込んでいった様子が、アニメだからできるタッチで描かれている。原爆投下と直後の様子を直接描かずに、訴えていること。そして、広島弁が懐かしい。

最後に、夫の周作にすずが「ありがとう。この世界の片隅にうちを見つけてくれてありがとう。周作さん」そして「ほいで もう離れんで・・・、ずっとそばに居って下さい」と語りかけるシーンにジーンときた。

(更新日:2017年04月18日)