活動日誌・お知らせ

2015年4月7日(火) 寒さを吹き飛ばす練り歩き

今回の選挙3ケ所めの練り歩き宣伝。

待鳳地域を地域や旧診療所の後援会のみなさん、宣伝車スタッフと一緒に1時間回った。浜田候補者と交互にマイクを握って支持を訴えた。留守宅も多かったが、たくさんの方と出会えて握手ができた。

握手しながら「クリーンな議員になってや」と激励を受けた。ホンマにそうや、号泣議員やセクハラ野次議員、「体調不良」による本会議欠席議員など、議員の劣化が激しいから有権者の視線は厳しい。自らを律してがんばるぞー。

(更新日:2015年04月09日)

2015年4月6日(月)今日も雨、にも負けず宣伝と演説会

 選挙4日め。

 朝一番は北大路駅南口で北区候補者3人で朝立ち。他候補は来ず。続いて区役所前に移動して門前宣伝。職員後援会員さんが出てきて一緒に元気よくビラ配布。

 午前中はキンカン仲間が子ども連れでアナウンサーに駆けつけてくれた。私の娘が子守りし、3時間ほどアナウンサーでがんばっていただいた。終わって記念写真をパチリ。今日の昼の炊き出しは、デザートがいっぱい。毎日ありがとうございます。

4日めの〆は個人演説会二ケ所。柏野小学校体育館と大将軍にある銭湯の椿湯。

昼間の宣伝の疲れをものともせず、しっかりと訴えた。

柏野演説会にむけて、候補者カーから降りた休憩時間を使って各種団体長に電話。ある方は「地元から〇〇党の市会候補が出ているので申し訳ないがそちらに入れる。府会は浜田さんに入れる」という。

他の方は「地元の議員と言っても関係ない。共産党しか頼りにならん」と支持を約束してくれた。これが地方議員選挙の票の取り合いだ。ますます気合が入ってきた。

銭湯演説会は聴衆との距離が近く、まさに「裸の付き合い」って雰囲気で反応がビンビン返り、訴えにも気合いが入った^_−☆
演説会が終わり、握手をしていると「今日はがんばって30人の支持拡大をしたよ」「プレミアム付き商品券の中身がよくわかった。これで公明党とやりあえる」という感想をもらった。

(更新日:2015年04月08日)

2014年4月5日(日) 選挙3日目のファーストサンデー。北部宣伝、紫野演説会

選挙は3日め。

日曜日なんで朝一番は北区の北端、小野郷と大森から出発。雨の中、霧に霞む北山を背に訴えた。

杉坂では「わざわざ遠くまで来ていただいて」と言われ握手されたが、こう言われないようもっと足繁く来なければと反省しきり。

本日の個人演説会会場は地元紫野小学校。雨が降り続ける悪コンディションながら80人の方が参加いただいた。

魚善の大将が「なぜ私が井坂さんを応援するのか」と、守田敏也さんが「戦争を許さない願いを被爆2世としてがんばる井坂さんへ」と応援の演説をいただいた。感謝、感謝(^_^)

私も気持ちよく訴えたら、時間オーバーしてしまった。反省(≧∇≦)
しかし、聴いた方から「メリハリ効いていてよかった」「気持ちが入っていたよ」と言われた。よかった(^_^)

(更新日:2015年04月07日)

2014年4月4日(土) 選挙2日目、晴れてきた

天気予報どおり午前中から晴れもよう、お日様も出てきた。 晴れれば街頭訴えもスムーズに進む。

桜の下でも訴えたが、今晩からの雨で見納めになるかもしれない。そこで記念に写真を、一枚。場所は待鳳小学校の南塀。

3時から今選挙最初の練り歩き宣伝。紫野地域と診療所の後援会のみなさん30人と一緒に、なんと穀田国会対策委員長をアナウンサーに、宣伝車では入られない通りを中心に回った。地元だけに反応はバッチリ、多くの握手と激励を受け元気いっぱい(^_^)明日の昼間の演説会の案内もしたが、雨が心配、何人来ていただけるか?最後までがんばります。

(更新日:2015年04月07日)

2015年4月3日(金) いよいよ選挙告示、がんばります!

いよいよ選挙告示。
市会議員選挙を6回戦ってきたが、今まで以上に緊張感がある。
安倍政治の暴走にかつてない危機感と国民の怒りがある。
被爆2世として、戦争立法と原発再稼働の企みは絶対許せない。
商店と商店街をつぶす消費税増税とスーパー進出野放しの行政を許せない。…
市民生活と自治体壊しの京プランを進める今の京都市政と推進するオール与党議会は許せない。
市民の運動と日本共産党の力で切り開いた実績の数々への期待と共感。

訴えればかつてない手応えと期待の反応が広がっている。

候補者としてこんなにやりがいのある選挙はない。

頑張り抜いて必ず勝利する。党員、後援会会員、支持者のみなさん、お力添えよろしくお願い申し上げます。

(更新日:2015年04月03日)

2015年4月2日(木) アナウンサーのデビュー

昨日、私の宣伝車にアナウンサーデビューしたお二人。

一人は私の義理の妹の娘さん、チャキチャキの大学生、お母さんもすでにデビューずみ。もう一人はキンカン行動の知り合い。

ベテランアナウンサーと一緒に乗車し練習、すぐに慣れてバッチリ。声援への反応もバッチリ。

3日からの本番でも活躍してもらいます(^ ^)

本人の了解も得て記念写真撮ってもらった(^_−)−☆

(更新日:2015年04月03日)

2015年4月2日(木) 戦後70年・・・

戦後70年の節目にあたり、時代の流れを実感する日々。

31日付け京都新聞の一面にある特集記事に実名で登場している山内定子さんは、私のファンクラブの会員で企画の常連さんである。

93歳ながらとても元気で周りが励まされている。記事の中で山内さんが実名で登場して夫婦で満州で過ごした凄まじい経験を語っている。いつもの笑顔に隠された過去をかいま見た。

その中でも山内さんの人柄がにじみでていて、思わず微笑みながら読んだ。

(更新日:2015年04月03日)

2015年4月1日(水) 陣中見舞い相次ぐ

私の民青時代の先輩、前の北地区委員会委員長だった久保田さん、今年始めの須坂市会議員選挙で当選したばかり。

陣中見舞いとして、木島平の選挙応援に行った際のお米を送っていただいた。ありがとう。

さっそく事務所の炊き出しで使わせてもらおう。

また、2月に開いた「平和を願う広島のつどい」の有志のみなさんが、広島出身の候補者へ激励の陣中見舞いに来られた。

その檄文には、「必ず当選して私たちの平和の願いに応えてください」とある。

被爆2世として、期待に応えて必ず当選してみせます。

(更新日:2015年04月03日)

2015年4月1日(水) 街角演説会

街角演説会やりました。場所は待鳳地域の元待鳳診療所上がる四差路、今は北民商と京建労北支部の近所。

夏日を思わせる強い日差しの下、若宮修元市会議員はじめ近所の方、約35人が集まり浜田府議と一緒に訴えた。

(更新日:2015年04月03日)

Page 3 of 3123