活動日誌・お知らせ

2016年7月2日(土) 今選挙の北区のヤマ場の紫野小学校演説会に420人

7月2日は、今回の参議院選挙北区の最大のヤマ場、紫野小学校での大河原候補個人演説会。真夏日の夜で暑い体育館にもかかわらず420人が参加し、さらなる熱気に包まれた。

応援弁士のみなさんの話はみんなよかったが、ママの会@京都から中村あゆ美さんは、子どもさんと一緒に登壇し、自作の歌もステキな声で披露して参加者から「いいね」の声がよせられた。

圧巻は、大河原候補が弁護士として担当して地裁勝訴判決を勝ちとりながら、その前に亡なった京都アスベスト訴訟原告団の故岩木さんの奥さんからのメッセージ。会場からは目頭を抑えながら聞き入る人の姿が多く見られた。

メッセージを受けて登壇した大河原候補は「裁判で勝利しても亡くなった命は取り戻せない。まじめに働くものが犠牲にならないために政治を変えなければならない。その仕事を、私にやらせてください」と力強く訴えた。

候補者の演説は抜群、最高!会場からも期待と大河原候補勝利する決意を込めた掛け声や、大きな拍手が送られた(^_−)−☆

なお、今回の選挙の新機軸として「市民とともにとりくむ選挙」として、事前に「私は選挙に行く」カードに自分の要求や願いを書き込んでもらい、会場で候補者演説の際に掲げてもらった。

(更新日:2016年07月12日)

2016年7月2日(土) 新大宮商店街桃太郎、網の目平和行進

7月2日、昨日に続き真夏日だった(^_^;)

こんな日によりによって炎天下選挙企画が昼間に連続した。

まず新大宮商店街の練り歩き、いわゆる桃太郎宣伝。大河原候補先頭に、穀田さん、浜田府議、玉本市議、後援会のみなさんと出発。…
みるみるうちに参加者が増えて30人を越えて、やながら消費税増税キッパリ中止を求めるパレードになった。事前に声をかけておいた店の大将や女将さんが次々と表に出て来てくれて握手と激励の連続。
さすが若い!39歳の大河原候補。30分間走る、走る。途中3箇所でスポット演説やり切って終了。お疲れ様でした(^_−)−☆

私はそのまま上賀茂神社に移動して国民平和行進に参加。船岡山の公園まで歩いて、実行委員会が用意されたスイカをいただいて終了。

(更新日:2016年07月12日)

2016年7月1日(金) 選挙さなかのキンカン行動

今日から7月、参院選も折り返し。7月になるのを待っていたかのように一気に真夏日(^_^;)

昼間は汗をふきふき紫野小学校演説会の案内。学区体育振興会や女性会の元役員も訪問して対話。「頑張ってや」と激励をいただいた(^-^)

夕方からは恒例のキンカン行動に。知り合いの和さんが作った「安倍政治を許さない」の連だこプラカードを持って参加。

そして関電包囲のぐるぐるデモを大河原候補と激励。逆に「頑張って」「応援してます」と激励されて握手と記念写真の連続。これは大河原さんが可能な限りキンカン行動な参加してきた仲間だからだ。

脱原発、原発ゼロの政治決断を求める大河原候補への期待が高まっている。

(更新日:2016年07月12日)

2016年6月30日(木) 水無月の茅の輪くぐりと消費税10%増税反対ビラ

30日、今日で6月も終わり。みな月を食する日だが、買いに行く余裕もなかったので、夕方に地元の建勲神社の茅の輪くぐりに駆けつけ、無病息災と参院選必勝を祈願した。

選挙戦は朝一番は北大路ビブレ前で第一声して、大型宣伝車で街頭宣伝7箇所。昨日までの雨は上がり、時どき晴れ間がのぞく蒸し暑いなか、昼12時まで北区内を走り回った。

昼からは、新大宮商店街を2日予定の練り歩き宣伝ビラと消費税アピールビラを持って訪問。どこでも対話が弾み「賑やかにやって商店街を盛り上げてくれ」といたるところで激励を受けた。

(更新日:2016年07月12日)

2016年6月28日(火) 比例選挙ハガキと「だから私は選挙に行く」カード

28日、参院選公示日から一週間が過ぎた。それにしても雨に翻弄されている。朝立ち宣伝に向かう前の比叡山の山並みも雨模様(≧∇≦)

朝立ち宣伝と夕方お迎え宣伝は同じ白梅町交差点と嵐電駅前。朝はせわしないからかビラの受け取りが悪く「どこに共産党伸長の気配なん?」と思いながら、お迎え宣伝にはのぼりを増やし、腕章を巻き気合いを入れて臨んだところ、仕事や買い物帰りの余裕からか、ビラの受け取りは朝の数倍の反応。すっかり機嫌を持ち直した。我ながら笑える(^_−)−☆

紫野小学校演説会に向けて市民とたたかう選挙、担い手増やしの大作戦。

参加者が主役になるよう参加案内の際に「だから私は選挙に行く」ビラプラカードを渡して書き込んで会場に持ってきてもらう。同じく、選挙ハガキを事前に渡して知り合い宛てに書いてもらい、会場に持ってきてもらう。

初めての試みだ。うまくいくといいな(^_−)−☆

(更新日:2016年07月12日)

2016年6月26日(日) 関西広域連合臨時会と「ソース二度漬けお断り」串カツ

26日、参院選も5日目、フーストサンデー。

頑張り時だが、昼から始まる関西広域連合議会の6月臨時会(京都市会でいう本会議)で大阪中之島の国際会議場へ。

広域連合に参加する府県と政令市議会から代表が一般質問。京都市会からは2人が選出されており、今回は富議員(自民)が質問。私は次の8月定例会(8月29日開催)で質問するので、今日は聞き役に徹しながら広域連合の課題と問題意識を整理した。

一般質問と議案処理の日程すべてが終わったのは7時を回り、志位委員長を迎えた街頭演説も終わってしまった。そこで、京都で頑張っている仲間には申し訳ないが、晩ご飯を兼ねて京橋で「ソース二度漬けお断り」の串カツ店で食事して京阪電車で京都へ返った。

(更新日:2016年07月12日)

2016年6月23日(木) 参院選始まり2日目、市役所前で出発

23日、参院選2日目。

朝一番のスタートは市役所前で大河原候補と倉林参議院議員、労働者後援会の梶川さんが訴え。市会議員団もそろって応援に駆けつけた。

昼まえには、今選挙で話題のラッピングカーが北区初登場。脱原発の弁士・吉田明生さんと一緒にマイクを握り、野党共闘の広がりとアベノミクス批判、原爆症認定訴訟での大河原さんの活躍を紹介して支持を訴えた。

夜は、地域後援会のつどいに参加。マニフェストと市会議員団の介護アンケート・ビラ、保育ビラを使って「介護・子育て・反ブラック」をテーマに報告と常日頃感じていることなど率直に意見交換。

共産党の政策と提案に共感の声が寄せられ、最後に党と大河原候補への支援を訴えた。

(更新日:2016年07月12日)

2016年6月21日(火) 今年も国民平和大行進歩きました

21日、59回目になる国民平和大行進には参院選公示前日だったが、京都生協の平和行進と合わせてが500人が参加。

先頭を歩く通し行進者にはグアムから参加した行進者もあり、まとめ集会で「行進参加者に励まされて最後まで歩きます」と決意表明。

被爆者、2世も多数参加し、わが市会議員団からは、私と北山、山田、堀、山本の5人が参加。

市役所前のまとめ集会で、市役所から担当課長が歓迎と「平和首長会議加盟自治体として核兵器廃絶にがんばる」とあいさつあった。

(更新日:2016年07月12日)

Page 3 of 3123