活動日誌・お知らせ

2017年11月3日(金・祝) 秋晴れの憲法集会とウオーク

11月になって急に快晴が続いている。11月だからまだ秋晴れというのだろうか。

その秋晴れの下、円山野外公園で「生かそう憲法、守ろう9条、憲法集会」が開かれている。

総選挙の結果、与党が多数を占める中で、憲法改悪の動きの強まりに危機感を持つ府民が会場いっぱい集まっている。

政党から、共産党、新社会党、自由党、緑の党の代表が挨拶。立憲民主党からメッセージが紹介された。それぞれから「野党共闘の力憲法改悪の阻止を」と訴えうられた。

穀田衆院議員は選挙結果と世論調査を示して「国会発議をさせない大運動を」と呼びかけて、大きな拍手が寄せられた。

憲法学者の山内敏弘さんの分かりやすい講演を終えて、憲法アピールが始まっている。キンカン行動でいっしょしている藤井悦子さんもアピールされる。

アピールが終われば、市役所まで憲法ウオークだ。

(更新日:2017年11月06日)