活動日誌・お知らせ

2018年11月11日(日) 秋晴れの下、もみじまつりに2200人

11日、秋晴れというには暑いくらいの好天に恵まれた北区上京区後援会のもみじまつりに2200人が参加。

開会を告げる太鼓の打ち手には玉本市会議員の姿も。
そのあとの政治集会では井上参議院議員と5人の統一地方選挙予定候補(みな現職)の決意表明と揃い踏み。

私は、7回の選挙での候補者スローガンを紹介しながら「私とあなたの力で政治を変える」ことを信条としてきたこと、被爆2世として核兵器のない社会の実現をめざしてきたこと、住民の苦難に寄り添って台風被害の解決や税金の無駄使いをやめさせてきた共産党市会議員団の実績を紹介して、自民党を追い抜き市会第1党を実現する決意を表明。

ステージ企画では、倉林参議院議員と2人の子育てママとのトークのコーディネーターを担当。

今回も井坂ファンクラブのみなさんと「いざか屋」で定番の魚と唐揚げ地酒を販売して「美味しい」と大好評。

懐かしい方とも久しぶりに会えていっぱい交流でき、心身ともリフレッシュできた。

(更新日:2018年11月20日)