活動日誌・お知らせ

2018年2月25日(日) 新美の総会、3千万人署名学習会、福山さんお披露目街宣

25日の午後からは、新美術家集団の定期総会に来賓として招かれ、美術館ネーミングライツ、野外彫刻モニュメントの破壊に抗議し、そして美術館再整備後に予定される展示会場使用料値上げ内容について紹介し、公的美術館の役割を放棄するものとして厳しく批判して、予算議会に出されている値上げ中止を求める請願・陳情に応えて全力を尽くす決意を表明した。合わせて先日の議員団の市政報告懇談会に初めて美団連から出席があり、意見交換したことも紹介し、今後も共同した運動をお願いした。

挨拶を終えて、立命館大学の末川会館で開かれた、憲法9条改悪NO!3千万人署名をめざす地域学習会に参加。川口真由美さんのエネルギッシュなコンサートに続き、立命館大学の小松浩先生のわかりやすい話をじっくりと聞いた。

学習会の後に企画されていたデモ行進は失礼して、北大路タウン前で開かれる福山和人さんのお披露目街頭演説会に。…
府民大集会での福山さんの話を聞いてファンになった人、初めて話を聞きに来た人が街頭にあふれて、「私は中央とのパイプを否定はしないが、知事として府民とのパイプを太くします。みなさんの要求や提案をどんどん寄せてください。この選挙もみなさんとキャッチボールしてどんどん政策に反映します。ワクワクするような選挙にしましょう」と力強く訴えると大きな歓声と拍手が沸き起こっていた。ますます期待とワクワク感が高まってきている。

(更新日:2018年03月05日)