活動日誌・お知らせ

2018年4月6日(金) 最後まで街頭で電話で訴える

 6日の府知事選政策宣伝車が北区入り。北野白梅町をスタートし、分刻みのスケジュールで11個所で訴えた。通り過ぎる通行人や車から手を振っての声援か嬉しい。一方で西賀茂生協前で宣伝してると、タクシーを降りた初老の女性が「共産党嫌いやし」とおっしゃるので「共産党をお願いしてるのではなくて、福山さんをお願いしてるんです」と返すと「とにかく共産党嫌いやし」との一点張り。少し凹みかけたが、マスコミの言うような「関心がない」んではなく、関心があるんだと思って納得した。

そのあとは、マイ名簿で支持訴え。「今回はまだ電話がないね、と家族と話していたところ。わかってる。福山さんやろ」と嬉しいような複雑な気持ち。明日もまた電話にしがみつきます。

さて、明日7日は最終日。お昼の12時20分から3月22日の第一声をした大徳寺前交差点で福山候補の北区最後の街頭訴え。呼びかけ人の西郷南海子さんも登場します

(更新日:2018年04月24日)