活動日誌・お知らせ

2019年9月19日(木) 19日行動で「野党は共闘」「消費税10%増税中止」

安保法制の廃止を!消費税増税の中止を!安倍政権は退陣を!

昨日19日は4年前に安保法案(戦争法案)が強行された忌まわしき記念日。毎月の19日行動が市役所前で開かれ、多く市民が参集し、怒りのコールを響かせた。我らが倉林参院議員も参加して連帯のスピーチ。新社会党、社会民主党も参加してスピーチ。他の野党は連帯メッセージ。やっぱり「野党は共闘」だ!
党市会議員団からも横断幕をもって参加し、河原町通りをデモ行進。

今日は消費税廃止各界連絡会のみなさんが、10月の10%増税中止を求めて市議会各会派に請願の紹介議員を求めて会派回り。党市議団にも来られて、団の在室メンバーで要請を受けて懇談。リアルな業者や業界の実態を紹介され、引き上げは言語道断である実態が深まった。もちろん紹介議員になることは快く了解した。

(更新日:2019年10月09日)