活動日誌・お知らせ

2019年9月3日(火) 議員団他都市調査イン豊島区

議員団の他都市調査、3日は豊島区。テーマはパートナーシップ制度と女性の視点から見る防災行政。

当事者の視点に立ったパートナーシップ制度に注目した。宣誓ではなく届出、窓口も区役所ではなく独自のセンターにして、カミングアウトできる人もしない人にも配慮している。これから制度の制定を求める京都市においても着目すべき視点であり。大いに参考になった。

視察番外編として、パークPFIが運営する公園に立ち寄った。都心に緑いっぱいはいいと思うが、説明を聞いたわけじゃないから評価は分からない。若者や親子連れがけっこう楽しそうに遊んでいる.

京都市では大宮交通公園が同じくパークPFIで再整備と運営をされようとしているが、企業の儲けに子どもの施設を渡してはならない。

ちなみに豊島区を担当する共産党地区委員長は学生運動で彼は東京、私は京都の責任者として張り合った仲間であり、立ち寄った区議団の方と話が弾んだ。

(更新日:2019年09月05日)