活動日誌・お知らせ

2020年6月10日(月)忙中「歓」あり!

友人のみっちゃんの夫さんが釣った鯛と鯵とイカをいただいた。これは料理人の腕がうずく。さっそく一人暮らしの娘を呼び出し、同居している息子を相手に妻と晩ご飯の共同作業を始める。

鯛は鱗と内臓をとって塩焼き。鯵は三枚にさばいて、骨をとってたたいてから妻が醤油、みりん、生姜、にんにく、ごま油で味付けして初めて作ったなめろう。イカは造りとバター炒めに。

さらに、昼の市役所前座り込みを激励した際に購入したコールラビ(キャベツとブロッコリーとカブを混ぜ合わせた感じの野菜)とベーコン炒めを妻が作った。

娘と息子も、美味い

(更新日:2020年06月23日)