活動日誌・お知らせ

2020年6月15日(月)ほうば寿司ワークショップと援農

忙中歓あり。コロナ禍でしばらく府県をまたがる移動を自粛していたが、兵庫県三木市に住む福島からの避難者みずえさんから「美味しいほうば巻きずしを食べにおいで」と誘いを受けて、友人らと出かけた。

手ほどきを受けてほうば巻きワークショップ。国内産の鮭や鯖をお酢で絞め、酢飯しばらくに卵焼きや佃煮、パプリカに酢ショウガなどを乗せて出来上がり。重しを乗せてしばらく置いてほおばる。美味しい!写真は一緒に行ったみっちゃんの投稿から拝借。

避難生活の話をお聞きしながら、畑に出て蕗の収穫や草抜きをして気持ち良い汗をかいた。

その間もコロナ対策の連絡や、生活相談が入り、電話ワークも。

すっきりして心も身体も免疫力をつけてまた頑張れる力をいただいた。みずえさんありがとう(^_-)-☆

(更新日:2020年06月23日)