活動日誌・お知らせ

2022年9月12日(月)統一協会問題で京都市に申し入れ

統一協会問題。 京都市でも、京都市会議員の中でも統一協会との結びつきが取りざたされています。 そこで「本市行政と統一協会及び関連団体とのかかわりについての申し入れ」を京都市長あてに行いました。
統一協会は宗教ではなく悪質な霊感商法や高額献金の強要などを組織的に繰り返す反社会的なカルト団体である、と同時に反共と反動の謀略団体(国際勝共連合)として政治や選挙を汚してきた歴史があります。
さらに、安倍元首相の銃撃事件いこうマスコミが取り上げる中で、統一教会の被害を受けたり犠牲になった相談事案が増えています。
統一協会のイベントなどに政治家や行政が接点を持つと、反社会カルト集団いお墨付きを与え、広告塔の役割を果たすことになり、新たな被害を広げることにつながります。
「申し入れ」でhそのことに触れつつ、行政が毅然とした対応をとること、結びつきがあるかどうかを調査して公表すること、などを求めました。
今後もj引き続き追及していきます。 みなさんからの情報の提供をよろしくお願いします。

(更新日:2022年09月16日)