活動日誌・お知らせ

2015年1月6日(火) 来年の参議院京都選挙区の候補者発表!

待望の参議院京都選挙区(2016年7月実施)候補者発表\(^o^)/ 弁護士の大岡原としたかさんです。

何回か一緒に仕事しましたが、若さと誠実さ、能力バツグンです(^_−)−☆

総選挙での躍進を4月のいっせい地方選挙、さ来年の参議院選挙につなげます!

(更新日:2015年01月06日)

2015年1月6日(月) 市役所初宣伝 議員と予定候補が勢揃い

市役所の新年仕事始め。恒例の議員団そろっての初宣伝は、4月のいっせい地方選挙の予定候補がそろって初宣伝。私は司会役、現職と新人候補が交替でマイクを握って決意と新年のあいさつをおこなった。その様子は市会議員団の動画サイトをご覧あれ。

こくた恵二衆院議員、井上・倉林参議院議員も駆けつけて昨年の総選挙での大躍進の報告とお礼の訴えもおこない、最後はやるぞ!。

これだけそろうと精悍だが、さて私はどこにいるでしょう。

(更新日:2015年01月06日)

2015年1月4日(土) 年始あいさつ回りと学生運動の先輩たち


年始4日目。挨拶回りと宣伝車で新年宣伝に回った。

ある仏具屋さんは「今まで家族にも言って民主に入れてきたが、今回の総選挙は共産党か頼りになると思い自分は共産党に入れた。今年の選挙は半分ずつにする」と。よくわからないがこれも変化か(≧∇≦)

ある宗教者は「共産党は憲法を守り、勲章をもらわず、政党助成金をもらわないから好き」と2万円のカンパとお菓子をいただいたo(^_^)o

宣伝車で浜田府議と回ると、あちこちで笑顔で手を振って激励された。

その途中で電話が。今年が全学連が再建され、府学連再建50年になるので当時の役員が集まってるので顔を出さないか、との誘いの連絡。

喜んで出席。当時の思い出話を聞きながら、その闘いを引き継ぎ10年後に私が府学連委員長を務めたことを思い返した。

話が弾み、50年の節目になる12月に記念の集いをすることになり、実行委を引き受けることになった。その条件は4月の選挙で勝つこと。必ず再選して記念の集いを迎える決意(^_^)

(更新日:2015年01月06日)

2015年1月3日(土) 新年あいさつ回りの中で

京都は61年ぶりの積雪にビックリ! でもそんなんにはめげない。

3日の昼からは地元紫野と待鳳地域を年始あいさつ回り。

多くの家を回ろうとするが、総選挙躍進の喜び、いっせい地方選への期待、生活相談と話が弾み、時間がかかる嬉しい悲鳴(≧∇≦)

夫さんが昨年11月に後期高齢者医療保険になった方は「月4万円の保険料の通知がきてびっくり。保険が夫婦別々になった上に、こんな高い保険料どういうこっちゃ」と怒りの声を寄せられ、老人クラブの元役員の方は「総選挙よかったな。消費税の廃止、敬老乗車証の存続を掲げる党を応援する」とうれしい激励。

紫野では、雪に手押し車が大通りを渡りきれず立ち往生している高齢者がいてサポート。お礼にと、どら焼きをいただいた。ありがたい(^_^)

昨日に続いて、赤旗日曜版と京都民報の読者が二人増えた\(^o^)/

(更新日:2015年01月04日)

2015年1月3日(土) 今宮神社宣伝とあぶり餅

年始3日目。恒例の今宮神社横のあぶり餅で老人クラブ新年会。

大雪のせいで参加者が少なくて残念だったが、こくた衆院議員、浜田府議と参加してあいさつ。私は、天皇の「新年のお言葉」を引用しながら、「今年は終戦70年、被爆70年の節目の年。あの戦争の悲劇を繰り返させないために全力をあげる。そしていっせい地方選挙で必ず勝ち抜きたい」とあいさつ。

店の人に聞けば、消費税8%への対応で値段を変えず本数を2本減らしたとのこと(≧∇≦)。安倍さん、聞いてるか!

その後は、神社前で参拝される方に三人で新年宣伝。大雪で足元が悪いなか多くの後援会員の方が駆けつけてくださり、元気に訴えた。

(更新日:2015年01月04日)

2015年1月2日(金) 新年初宣伝とあいさつ回り


正月2日は、恒例の柏野地域をハンドマイクで新年あいさつ宣伝。

戸別では回りきれないし、車では露地まで入られない。そこで考えたのが、新年桃太郎宣伝。
今年は例年より細かく2時間かけてすべての露地を制覇。しかも、追いかけて来て途中から一緒に歩いてくれる人もいて感謝o(^_^)o
途中で素敵な雪だるまがあったので記念撮影。

それでも顔見知りや、学区役員さんには、直接あいさつ。そのなかで赤旗日曜版を購読してくれる人もいて、今年の初成果\(^o^)/

宣伝の後は、一緒に歩いた方の御宅に上がり込んでミニ新年会。美味しいお酒とおせちをいただいた。

(更新日:2015年01月04日)

2015年1月1日(木)広島の猪肉を使ってぼたん鍋

しんしんと雪が降るので、夕食は広島土産の鍋用猪肉を使ってぼたん鍋にした。

土鍋に世羅の味噌を昆布出汁に溶いて、白だしとみりんを入れて、ざく切りした白菜とささがきしたゴボウをぶっこみ、豆腐を入れてグツグツ煮えたら、猪肉を乗せて鍋ふたしてしばらく炊き込んだら完成。

子ども二人と一緒に食べ、締めはうどんすきにして完食。子どもらも美味かった、と満足(^_−)−☆

この猪肉は、本日の赤旗日刊紙の二部にある全国の物産広告に載っていり。ご覧頂きぜひご注文をm(._.)m

(更新日:2015年01月02日)

2015年1月1日(木) 新年にあたって雑感

一年を振り返って、総選挙で獲得した比例615万票はどこから生まれたのか。

全国高校駅伝応援でのミニ同窓会に集まった同窓生は「比例は共産党に入れた。消費税の引き上げは絶対にいけん。そのためには共産党に入れるしかないけん」と。

広島に住む弟も同じ理由で「比例は共産党に入れた」という。

おなじみの県北産猪肉を販売するお店のおかみさん。お父ちゃんと田舎で党の旗を掲げてがんばり、赤旗日曜版に広告を出し、京都にもお得意さんがいる。今年も猪肉を買って話をすると、「躍進してうれしい。今度は紹介して」と言うので、「お客さん?」と聞くと、「地元で赤旗しんぶんを読んでくれる人を」と。

年末に赤旗しんぶんと私と浜田府議の連名ポスターを持って、葬儀場問題で一緒に運動を進める方を訪問すると、「私は小泉さんが出てきた時から反自民。民主に入れた時もあったけど、今は共産党や。こくたさんにも入れた」と言い、初めて日曜版を購読してポスターも張らせていただいた。他にも「最初は他の市会議員に頼んだが途中で手の平を返され、議員とはそんなもんかとショックを受けたが、井坂さんと出会ってそうではないとよくわかった。請願も採択されお世話になった。来年の選挙は初めて共産党に入れる」と支持を約束。

昨年と今年の台風や集中豪雨で床下上浸水の被害を受けた方は、旭ヶ丘中学校の近所に引っ越し。訪問すると「あの時は、いろんな人が声をかけてくれたが、家まで来て泥出しをしてくれたのはあんたと共産党だけや。それで今回は共産党に入れた。来年のいっせい選挙も入れる」と言い、日曜版も購読。

ぶれずに筋を通すこと、国民や住民の苦難に心を寄せて頑張れば、必ず支持は広がる。これを胸に刻んで新年からがんばりたい。

(更新日:2015年01月02日)

2015年1月1日(木) 新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

いま、ネットで昨日の紅白でサザンが歌った「ピースとハイライト」が話題になっている。

私も見ていて、これってNHKか?って思った。一昨年の紅白で斉藤正義さんがギターストラップに「no nukus」とあしらっていたのを思い出す。

桑田さんは、ちょび髭をつけてヒトラーを風刺し、歌詞は痛烈なネオナチ安部批判。

ネットのコメントは、ネトウヨより拍手喝采が多いのも特徴o(^_^)o

ちなみの、ハイライトとは、ハイ(高い、極)、ライト(右)で「極右」の意味だという。ピースとハイライトで「平和と極右」になる。

(更新日:2015年01月02日)

12月31日(水) 今年も大晦日、来年もよろしくお願いします

広島の大晦日は晴れのち雨。家の裏には先日の雪がのこっている。寒いはずだ。

親父を施設に送って、京都に出発。 土産には、お馴染みの県北産猪肉とわにの造りと地酒。やっぱり呑み助の土産だわ(⌒▽⌒)

高速道路もガラガラで、スイスイと京都に到着。パソコンに向かいながら、紅白を観て今年もあとわずか。

来年はいよいよ選挙の年。正月から宣伝とあいさつ回り、そして新年会が待っている。がんばります。

(更新日:2014年12月31日)