活動日誌・お知らせ

2019年1月26日(土) 井坂・浜田事務所びらき

時おり雪が降りしきるなか、井坂・浜田事務所開きが100人近い人が参加して開かれた。大先輩の若宮さんから応援メッセージ、北民商と葵会の職員から応援スピーチのあと穀田さんから国会での論戦と府会、市会での共産党の存在意義と値打ちを話していただいた。玉本市会議員も途中から参加して3人の揃い踏みも。

浜田府議と私が決意表明。私は、朝の連ドラの萬平さんの「世の中の役に立つ仕事がしたい」という口癖を紹介し、それが私の議員としての原点と同じであること。それと真逆の今の京都市政、それを支える自民党と正面対決して、自民党を追い抜き第1党めざす決意を表明させていただいた。

寒いなか集まっていただいたみなさん、ありがとうございました

(更新日:2019年02月28日)

2019年1月20日(日)おやじの会イベントと反省会、二胡の演奏、組合新年会

20日、朝一番は8時から地元の小学校のおやじの会の恒例イベントである二分の一成人式のスタッフの活動。
遊び企画は現役会員と佛大サークルの若者に任せて、PTAのお母さん達と大寸胴鍋で200人分の豚汁づくり。

出来上がったところで失礼して、次の地域支部の新年会に参加。新年の訪問活動での保守の方の反応を報告し、自衛隊への若者個人情報の提供について詳しく話すると驚きと怒りの

(更新日:2019年02月28日)

2019年1月19日(土) 古川豪さんコンサート

町家ギャラリーカフェ龍で開かれた古川豪さんのライブコンサート。息づかいが聞こえる距離が嬉しい。

ギターとバンジョーで新大宮商店街の日常生活と営みを暖かく紹介する歌は聴くものの心をほんわかと暖かくしてくれる。さっそくCDを買った。ゆっくり聴いてみよう

(更新日:2019年02月28日)

2019年1月13日(日)盛り上がった北区後援会の「新春のつどい」

北区に春を呼ぶ北区後援会の新春のつどい。350人が集まり、地方選挙で北区府市会3名の勝利と参院選で倉林の再選を勝ち取る決意を固めた。

府市会勝利の決意を、3人のリレートークで語る企画が好評。また、3人のクイーンになりきりステージは笑いとともに好評だった。またアップします。

(更新日:2019年02月28日)

2019年1月9日(水)日展と行動美術展を鑑賞

今期は、市会で文化や美術館を担当する委員として、美術館の再整備や使用料値上げ、ネーミングライツ問題、モニュメント切断破壊など取り上げるなかで、美術関係者と知り合いになり、美術作品を観る機会が増えた。ということで、行動美術作家展と日展に行ってきた。

行動美術展では、知り合いになったみなさんと文化と政治の関わり、共産党の文化政策への意見など聞かせていただいた。北区で私の近所に住んでいる村上公也さんの作品を拝見できてよかった

(更新日:2019年02月28日)

2019年1月8日(火)「ボヘミアン・ラブソディ」観てきた

8日、遅ればせながら、いま話題沸騰中の「ボヘミアン・ラプソディ」を妻と一緒に観てきた。大ヒット上映中の映画だが、意外と空いていてゆっくりと観ることができた。迫力ある歌とコンサートにしばし酔いしれた!

何故、観ることになったのか?ネタバレになるが、実は13日におこなう北区後援会の「新春のつどい」の企画で北区の府市会候補の出し物で、クイーンになりきることになったのだ

(更新日:2019年02月28日)

2019年1月5日(土) 金閣寺のそばに民泊が!

金閣学区の新年あいさつ訪問の中で、金閣寺のそばの京都市内でも一等地を訪問中に「うちの一軒隣に民泊ができる」と聞いて、半信半疑で案内してもらった。びっくりした!結構大きな門構えの二階建ての邸宅。

 確かに玄関入り口には「計画の概要」掲示が貼ってある。管理業務を行う者の欄には「住宅宿泊事業(届けで住宅に居住するものに限る)」とあり、定員10人。ホンマに民泊だ。

 世界の観光地である金閣寺に歩いて5分の距離、しかも邸宅である。今後、一体この地域はどうなるんだろうか。

(更新日:2019年02月28日)

2019年1月5日(土)「下町ロケット」の勧善懲悪に堪能

2日に放映された「下町ロケット総集編」。友人たちとの新年会に興じていたのでビデオに録画したのだが、時間設定を間違えてしまった

(更新日:2019年02月28日)

2019年1月4日(金)今年の初キンカン行動に

4日、今年の初キンカン行動で関電京都支店前に。

寒さが少しは柔んだので、オーバーコートは脱いで赤ジャンバーでスタンディングとコーラーした。

みんな元気に「原発なくせ」「原発いらない」とコール。スピーチタイムでは、女子大学生が「政治と政治家の役割は、みんなが明るく安心して生活できるようにすること。そのために原発も核兵器もいらない」とアピール。その言葉、しっかり受け止めました!

圧巻は、関電からの他電力への乗り換えが200万軒を超えたことを紹介した、替え歌「関西電力・冬景色」を作詞して歌った花子ママ

(更新日:2019年02月28日)

2019年1月4日(金)市役所初出宣伝で決意固める

2019年の市役所前での初出宣伝。
現職市会議員と候補者21人が勢ぞろいすると圧巻。リレースピーチに続いて、こくた衆院議員、倉林・井上両参院議員も駆けつけて、出勤する職員に新年のあいさつ。
 
 それぞれから「4月の市会議員選挙で、21名の党公認候補と東山区の白川さんの当選で自民党を追い抜いて第一党を」「夏の参院選挙では定数2名の京都選挙区で倉林明子の再選、比例代表で井上哲士の当選を」と訴えた。

 そのあと市役所正面に移動して新年の記念撮影を終えた。

(更新日:2019年02月28日)

Page 4 of 118« First...23456102030...Last »