活動日誌・お知らせ

2015年2月14日(土) 泉堂町セレマ葬儀場計画は問題いっぱい

北区のセレマ葬儀場建設問題が揺れている。

14日の夜、中高層条例による説明会が開かれた。

当初の設計図面と説明がころころと変わり、追及されると「時間とお金を節約するため」との居直り。

現況測量図に異議あるので測量させて欲しい、と要望しても「必要ない」と拒否。

図面だけでは形状やスロープが分からないので模型を作ってほしい、と要望しても拒否。

敷地内のスロープや水はけなどについて説明があったが、まともな説明ではなく、参加者の怒りに火をつけてしまった。

市議会が採択した請願では「住民に誠意を持って説明し、合意をはかるよう」求めているのに、まったく住民との合意を計る姿勢がない。

(更新日:2015年02月16日)

2015年2月14日(土) 大砲地域老人クラブ若草会のお祝い会

待鳳地域の老人クラブ若草会に呼ばれ、泉仙の弁当を食べながら、喜寿、米寿と節目誕生日の会員さんにお祝いのプレゼント。

喜寿・米寿のお祝いはステキなはんてん。

「若草の名のように、いつまでも若々しく長生きしてください」とお祝いの挨拶をさせていただいた。

(更新日:2015年02月16日)

2015年2月14日(土) 敬老乗車証守ろう、と宣伝

2月14日、朝から大忙し。

スタートは白梅町で敬老乗車証守る会の街頭アピール。年金者組合のHさんと訴えた。

動画は私ののHPにUPしてます。

(更新日:2015年02月16日)

2015年2月11日(祝・水) 妻と私の誕生日パーティー

昨日10日は59歳の誕生日。フェイスブックでたくさんの方からお祝いのメッセージをいただき、感謝感激。

一日明けて今日は、昼間にビラを仕上げ、夕方から選挙関係の会議を二つ終えて、夜は新大宮商店街にあるパスタ店を予約し、娘夫婦と子どもを誘って妻と私の誕生日祝いを。

美味しいパスタとワインに舌鼓をうちながら楽しいひと時をすごした。

食事が終わると、娘夫婦がお祝いにとワインと地酒を贈ってくれたばかりか、「誕生日のお祝いです」と言い、支払いも済ませてくれた。

昨年11月に結婚した優しい娘と輪をかけて優しい彼氏。給料も多くないので無理しなくてもいいのに、と思いながら思いやりに感謝、感謝。

(更新日:2015年02月12日)

2015年2月8日(日) ファンクラブの総会と懇親会

2月8日、井坂ファンクラブの総会・懇親会を開き、会場いっぱいに40人の参加で大いに盛り上がった。

総会には穀田さんも駆けつけて激励のあいさつ。浜田府議と私がいっせい地方選に向けた決意を表明。
あらためて共産党と私の実績がよくわかった、との感想をいただいた。

恒例の西山真理さんと友人に加えて、あべひろえさんの歌と演奏に聞き入った。

いつもの会員さん手づくりの料理と差し入れのお酒と料理、近所の店のオードブルにお腹も満足。

アピールタイムでは、沖縄辺野古の闘いの報告もあり、3月14日に取り組むファンクラブのトークと写真展と映画のつどい、の案内もした。

(更新日:2015年02月09日)

2015年2月8日(日) 内部被曝の学習講演会・シンポジウム

 8日の昼からは、京大で開かれている「矢ケ崎さん講演会」に妻らと参加。

矢ケ崎さんは、内部被曝についてしっかり知ろう、と内部被曝のメカニズムを市民の目線で科学的に解明された。

今から、二部のシンポジウムがはじまる。コーディネーターは守田敏也さん、パネラーに矢ケ崎さんと、党市会議員団の加藤あいさん、ノンベクレル食堂を立ち上げた廣海さん。

子どもの健康を守るために市議会がやってきたこと、これからの方向も出され、最後に4月の選挙で何を訴えるのか決意を求められ、加藤あい市議が議会における女性の地位向上のための実践と考えをさわやかに訴えた。

(更新日:2015年02月09日)

2015年2月8日(日) 建労北支部主婦の会のもちつき

京建労北支部主婦の会が餅つきを取り組み、お手伝いに馳せさんじた。

朝からの雨も上がり、予定した三臼をあっという間につきあげたo(^_^)o

臼どりは書記のKさん。仕度から臼どりまで慣れた手つきに感心。

きな粉餅、おろし餅、あん餅をペロッと食べて、次の講演会の会場に向かった。

(更新日:2015年02月09日)

2015年2月6日(金) 敬老乗車証の改悪を許すな

2月6日、「敬老乗車証の改悪を許すな」と市役所前で集会を行い、市役所周辺をアピールデモし、市に申し入れ行動。

申し入れに対し市役所の担当者は「今年度に制度改定の提案はしない」と表明。

国保料引き下げの実現とともに、市民の運動と共産党議員団が市政を動かしている。

(更新日:2015年02月06日)

2015年2月6日(金) 消費税10%引き上げ中止を求める北区業者アピールビラ

北区の業者に消費税10%反対アピールビラの賛同お願いに回っている。

新大宮商店街では20件を超える賛同をいただいた。

顔写真と屋号を添えた賛同だから客商売の関係で「顔がさす」と言われるお店もあるが、「そんなこと言ってはいられない」と多くのお店が賛同してくれる。

「8%でお客が減って大変なのに10%なんてとんでもない」と次々と賛同してくれるのに驚きながら、こちらが励まされている。

当初は「30件集まれば」と思っていたが、業者の怒りはすさまじい。すでに30件を超える賛同をいただいた。

2年前の「8%増税反対のアピールビラ(北上合同版)」を超える勢いだ。

(更新日:2015年02月06日)

2015年2月5日(木) 京都市が国保料引き下げを言明

やった!京都市国保料値下げ\(^o^)/

命を守る署名に託した願いと長年の共産党の議会論戦が市政を動かした。

本日の新聞報道にあるように、昨日の国保運営協議会で京都市の国保料の引き下げが提案された。

国保加入者の9割の世帯で一人当たり平均2532円の引き下げ。最高は3万円の値下げになる人もいる。

来年度の黒字が14億円になる見込みで、その半分7億円を活用する。残りの7億円は一般会計からの繰入金の減額に充てる、との方針であり、党市会議員団は「14億円全額を引き下げに充てるよう」求める団長談話を発表した。

(更新日:2015年02月06日)