井坂博文ファンクラブのページ

2015年4月12日(日) 7期目当選しました!

いっせい地方選挙、京都市会議員選挙で7期目当選\(^o^)/

北区府会は浜田候補がトップ当選、市会は玉本候補がトップ当選、私が4位当選。府会も市会も得票で自民を抜いて第一党になりました\(^o^)/市会全体で14から18議席に躍進。そのうち新人と返り咲きが7人、新しい陣営でがんばります(^_^)    

今度の選挙では、これまでの人にも、新しい人にも、家族と親戚にも支えられてたたかったとりくんだ選挙だった。 党支部と後援会の方は、前回の最下位当選を出発点に「なんとしても勝利を。北区で自民党を追い抜いて第一党を」と宣伝や支持拡大、事務所の炊き出しにがんばっていただいた。結果、投票率が下がった下で得票を伸ばして4位当選、市会得票で玉本さんと合わせて自民党を抜いて第一党を実現できた。とりわけ、選挙事務所のスタッフの方たちは私の勝利にむけて昼夜分かたずがんばっていただいた。また、事務所を設置した新大宮商店街のみなさんにはご迷惑をかけましたが、快く物心両面の支援をいただいた。みなさんありがとうございました。

 11年前の選挙の際に井坂ファンクラブを作っていただいたみなさんは、事前に地域の要求運動を含めた「つどい」を地域支部と一緒に開いていただき、炊き出しの差し入れ、本番の運転手やアナウンサー・随行車の手ふりなど大活躍していただいた。さらに、初めてジャンボポスターをつくっていただいた機関紙コムと貼り出しに協力いただいた居酒屋店主。私の個人的選挙募金にも多くの方が協力いただき、100票近い支持を広げた方もいた。ありがとうございました。

 この4年間で知り合った脱原発・キンカン行動や平和運動のみなさんが党派を超えて演説会弁士やボランティアでアナウンサーをしていただいた。ありがとうございました。

 
 家族は妻が北区の3人当選と私の当選に走り回り、子どもたちも候補者カーの運転手や手ふり、アナウンサーの方の子どもの子守りにがんばった。さらに妻の妹と姪がアナウンサーに大活躍してもらった。ありがとう。 

 最後に選挙の結果を見ることなく1月に亡くなった父に当選の報告をしたい。

 私に投票いただいた4737人のみなさん、期待に応えてがんばります。言葉は言い尽くせませんが、ありがとうございました。

(更新日:2015年04月15日)

2015年4月1日(水) 戦後70年・・・

戦後70年の節目にあたり、時代の流れを実感する日々。

3月31日付け京都新聞の一面にある特集記事に実名で登場している山内定子さんは、私のファンクラブの会員で企画の常連さんである。

93歳ながらとても元気で周りが励まされている。記事の中で山内さんが実名で登場して夫婦で満州で過ごした凄まじい経験を語っている。いつもの笑顔に隠された過去をかいま見た。

その中でも山内さんの人柄がにじみでていて、思わず微笑みながら読んだ。

(更新日:2015年04月15日)

2015年4月5日(日) 地元紫野小学校で個人演説会

地元紫野小学校で個人演説会。雨が降り続ける悪コンディションながら80人の方が参加いただいた。

ファンクラブの魚善の大将が「なぜ私が井坂さんを応援するのか」と、守田敏也さんが「戦争を許さない願いを被爆2世としてがんばる井坂さんへ」と応援の演説をいただいた。感謝、感謝(^_^)

(更新日:2015年04月15日)

2015年3月14日(土) ファンクラブのつどい

3月14日のお昼から井坂ファンクラブと地域支部共催のつどいを開催。

地域でカラールーペ販売を起業したTさんは、儲かっている大企業への補助金が政治献金に使われていることを批判し、みずからの努力を紹介し、中小企業への支援を訴えられた。

紫野セレマ葬儀場建設問題対策協議会のTさんは、住民合意を無視するセレマを告発し、私が行政との話し合いのパイプ役になり、住民目線で請願採択に協力してくれた、と紹介していただいた。

沖縄・辺野古の闘いと連帯するYさんは、沖縄の人びとの闘う姿を紹介し、真の敵にむけ不屈に闘い勝利する展望を語ってくれた。

それを受けて浜田府議と私が選挙に勝利する決意を表明。

最後にファンクラブの魚善大将が選挙を闘う募金を訴えて、参加者から1万6500万円のカンパをいただいた。

ありがとうございましたm(._.)

つどいの後、会場を移して知り合いのカフェで開かれている福島県飯館村の写真展と映画会に参加。改めて、4年が経つのになにも変わっていない。それどころか30年、50年経っても帰るめども立っていない。

酪農家長谷川健一さんの写真と話が胸をうつ。

(更新日:2015年04月15日)

2015年2月8日(日) ファンクラブの総会と懇親会

2月8日、井坂ファンクラブの総会・懇親会を開き、会場いっぱいに40人の参加で大いに盛り上がった。

総会には穀田さんも駆けつけて激励のあいさつ。浜田府議と私がいっせい地方選に向けた決意を表明。
あらためて共産党と私の実績がよくわかった、との感想をいただいた。

恒例の西山真理さんと友人に加えて、あべひろえさんの歌と演奏に聞き入った。

いつもの会員さん手づくりの料理と差し入れのお酒と料理、近所の店のオードブルにお腹も満足。

アピールタイムでは、沖縄辺野古の闘いの報告もあり、3月14日に取り組むファンクラブのトークと写真展と映画のつどい、の案内もした。

(更新日:2015年02月09日)

2014年9月23日:京都まつりでファンクラブも出店

京都まつり、台風を吹き飛ばし秋晴れ、というより残暑のなかでした。

井坂本部とファンクラブ合同の店も大盛況。おなじみの地酒、干物(ハタハタ、シシャモ、丸干し、ニギス)ほぼ完売しました\(^o^)/

役員、会員のみなさんお疲れ様でした(^_^)

(更新日:2014年09月29日)

ファンクラブ2014総会&懇親会

 井坂フアンクラブの総会・懇親会か開かれ、40人の参加で会場いっぱいの盛り上がりだった。

 早いもので今年で12年を迎える。世話人のみなさんがとてもよくしていただいて選挙だけでなく、まつりの出店やミニ旅行など楽しいこといっぱいやっている。

 懇親会では、若杉さんのあいさつ、近所の食堂のおばんざい、会員さんでウクレレ奏者のミニコンサートもあり、持ち寄り景品や野菜のお楽しみ抽選会あり、あっという間に2時間半の時間がすぎた。

 さぁ、これを力に明日からもがんばろ?(^_^)

(更新日:2014年02月22日)