2015年4月12日(日) 7期目当選しました!

いっせい地方選挙、京都市会議員選挙で7期目当選\(^o^)/

北区府会は浜田候補がトップ当選、市会は玉本候補がトップ当選、私が4位当選。府会も市会も得票で自民を抜いて第一党になりました\(^o^)/市会全体で14から18議席に躍進。そのうち新人と返り咲きが7人、新しい陣営でがんばります(^_^)    

今度の選挙では、これまでの人にも、新しい人にも、家族と親戚にも支えられてたたかったとりくんだ選挙だった。 党支部と後援会の方は、前回の最下位当選を出発点に「なんとしても勝利を。北区で自民党を追い抜いて第一党を」と宣伝や支持拡大、事務所の炊き出しにがんばっていただいた。結果、投票率が下がった下で得票を伸ばして4位当選、市会得票で玉本さんと合わせて自民党を抜いて第一党を実現できた。とりわけ、選挙事務所のスタッフの方たちは私の勝利にむけて昼夜分かたずがんばっていただいた。また、事務所を設置した新大宮商店街のみなさんにはご迷惑をかけましたが、快く物心両面の支援をいただいた。みなさんありがとうございました。

 11年前の選挙の際に井坂ファンクラブを作っていただいたみなさんは、事前に地域の要求運動を含めた「つどい」を地域支部と一緒に開いていただき、炊き出しの差し入れ、本番の運転手やアナウンサー・随行車の手ふりなど大活躍していただいた。さらに、初めてジャンボポスターをつくっていただいた機関紙コムと貼り出しに協力いただいた居酒屋店主。私の個人的選挙募金にも多くの方が協力いただき、100票近い支持を広げた方もいた。ありがとうございました。

 この4年間で知り合った脱原発・キンカン行動や平和運動のみなさんが党派を超えて演説会弁士やボランティアでアナウンサーをしていただいた。ありがとうございました。

 
 家族は妻が北区の3人当選と私の当選に走り回り、子どもたちも候補者カーの運転手や手ふり、アナウンサーの方の子どもの子守りにがんばった。さらに妻の妹と姪がアナウンサーに大活躍してもらった。ありがとう。 

 最後に選挙の結果を見ることなく1月に亡くなった父に当選の報告をしたい。

 私に投票いただいた4737人のみなさん、期待に応えてがんばります。言葉は言い尽くせませんが、ありがとうございました。

(更新日:2015年04月15日)